テーマ:神戸

ダイエー神戸三宮店

長い間工事が続いていたダイエー神戸三宮店の2階より上が 「OPA2」として今度の金曜日のオープンする。 私はこの際に食品売場は「イオンフードスタイル」が正式な店名になり、 「ダイエー」の名前は消えてしまうのではないかと思っていたが、 当面「ダイエー神戸三宮店」の名前は残るようだ。 運営会社としてのダイエーが残る関東・関西でも昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようなら、ファミリアホール

もうすぐ、ファミリアホールの解体工事が始まるという。 外壁は保存されるのだとか。 神戸地方裁判所や、海岸ビルのようになるのか。 いずれにせよ、神戸という町はこの素晴らしき建物を残せなかった。 近くの大井肉店のように、明治村にでも移築出来たらよかったのだが・・・ 神戸に残せないのなら。 この建物の存在を知ったのは今からもう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さまざまな15年

明石の花火大会での歩道橋事故から、もうすぐ15年になる。 その少し前、白血病に侵されていた父との永遠の別れがあった。 もう、心の準備はある程度、出来てはいたが、 それでも、大切な人との別れはつらく、悲しいものだ。 事故や事件、あるいは災害で、突然「それ」が 目の前につきつけらられたら・・・ 当事者の悲しみは、大変なものだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憂鬱な夜だなぁ

と、私を含めて何人、いや、何千万人か同じ思いでいるのかな・・・ 「職場のある喜び」をもっと噛み締めなければならないのだろうけど。 長い休みの後、いきなり月曜日から丸々一週間が始まるのは特につらい。 この週末の三連休を楽しみにしよう・・・ 山陽電車の新春パスは昨日で有効期間が終わった。 何度か姫路まで訪れたが、結局、山陽百貨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年のスタート

ここを定期的に見に来て下さるような方がおられるのかどうかわからませんが やはりここは新年のご挨拶「明けましておめでとうございます」 本年も、よろしくお願いいたします。 今年も例年とおり、山陽電車の新春パスでの乗り回しを楽しんでいますが、 明石駅前の、かつてダイエーや映画館のあったビルが無くなっていたのには 驚きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年はあの震災から20年

今年も残すところあと3時間半となった。 2010年代も半分が過ぎる事になる。時間が過ぎるのが早く感じられる。 来年は1995年の震災から20年を迎える神戸。 だが今年は、建築界では残念な話題が続いた。 栄町の銀泉神戸ビル、新開地の「ガスビル」、そして塩屋の「旧ジョネス邸」・・・ 戦前から存在し、あの震災を乗り越えた名建築が立て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セゾンカード

この夏、新長田の大丸跡に「西友」がオープン。 5日と20日にセゾンカードを使うと割引の特典がある、というので あまり使う事の無かったセゾンカードにも出番が増えるかと思った。 そしてこの5日訪れたのだが、カードをよく見ると、なんと 先月で有効期限が過ぎていた。 「更新のカード、来なかったよな・・・」 あるいは「更新を望むか否か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年の終わり

いろいろあった今年ももうあと3時間足らずで終わる。 東日本大震災と、それに伴う原発事故はあまりにも大きすぎる出来事だった。 これと比べると些細な事だろうが、こんな事もあった。 垂水にて。 長年親しまれてきた「ジャスコ」「サティ」の店名が消え「イオン」に統一された。 同時に、会社組織としての「マイカル」も消滅した。 名谷に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おめでとう!なでしこジャパン

今日が祝日で本当に良かった・・・ 今もなお、興奮が覚めやらない・・・ これから、夜のニュースをハシゴして、改めて感動を思い起こしたい。 1979(昭和54)年の夏の甲子園、今もなお伝説として伝えられる、あの 「箕島-星稜」の試合を思い出した。 本当に、おめでとう。そして、ありがとう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「市工」旧校舎、解体へ

かつて私が通った「市工」こと神戸市立神戸工業高校の校舎・・・ 2004年度をもって御影工業高校と統合した後は学校としての機能は 失われていましたが、最近ついに解体に着手されたようです。 1980年春、それまでの新長田駅付近から名谷の地に移転しました。 私はその年に入学しました。 真新しいピカピカの校舎・・・今も、新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011 神戸の桜風景

湊川公園。 こちらは雪御所公園。 両公園とも、ちらほらと花見の客がいました。 ただ、雪御所公園は恒例の提灯は今年は無いようですね。 これはやはり、例によっての「自粛」でしょうか。 被災地に桜の開花が訪れるのは、これからですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当に平凡な一日 2011年1月17日

今日は月曜日、関西スーパーは恒例の10%引きの日。 仕事帰りに、大開店に寄る。 店の前から見た大開通り。 あの日、この交差点の真ん中が陥没していた、それを見た時の衝撃は今も残る。 今日はあの震災から16年、そして大開駅の営業再開から15年。 当たり前のように終わろうとしている、今日この一日に、改めて感謝したい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「RAILWAYS」を見る

来週の連休に、松江、出雲市方面を通る旅行を予定しています。 その前に、封切り時に見損ねた映画「RAILWAYS」を見ておきたい、と思いましたが、 DVD等のリリースは旅行の後の10月14日との事・・・ 封切館での上映はもうとっくに終わっていますが、「どこか、二番館みたいな所での上映は無いか」と 調べていたら、無理なく訪れる事の出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うどん・そばの自動販売機

最近、ヤフーのメインサイトで「麺類やハンバーガーの調理機能を持つ販売機」のサイトが 取り上げられ、私自身の昔の記憶が甦ってきました。 もう30何年か前、大阪駅のあたりで「うどんの自動販売機」というものに接した事。 カップ麺に湯を入れる・・・とかいうんじゃなくて、ちゃんと「調理」された生のうどんが 機械から出てくる・・・何か「ロボ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長崎屋御影店 閉店から1年(1)

今日は長崎屋御影店の閉店からちょうど1年になります。 これは5月15日、阪神電車の車中からの撮影。現在の旧長崎屋御影店です。 スーパーというのはだいたい閉店するとすぐに看板が外されたり、あるいは白く塗りつぶされたりするものですが、 ここは今でも営業当時と変わらないようです。 御影駅で乗り降りしない人はもう1年も前にこの店が閉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真家・中山岩太展

先週の土曜日(22日)、約4か月ぶりに兵庫県立美術館を訪れました。 「中山岩太」展を見るためです。 中山岩太氏(1895-1949)は、戦前の神戸の様々なシーンを記録された写真家です。 今回も会期が始まった後でローソンで前売券?を購入しました。 昭和初期の神戸を記録した作品が他数公開されていますので、この時代の神戸に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてのアウェー観戦

2004年に初めてヴィッセル、というより生のサッカー観戦をした私。 その後、2006年まではだいたい年に1試合のペースでしたが、2007年から 増やしはじめて、2008年後半からは年間後半のいわゆる「ハーフシーズンシート」、 そして昨年からはフルシーズンの年間シートを持つようになった神戸在住の ヴィッセルのファンです。 今回は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャスコ長田店 閉店から2年

長田の地で42年の長きに渡り親しまれてきたジャスコ長田店が閉店して、今日でちょうど2年。 その跡地は今、こうなっています。 東側の約3分の1は「吉野家」が出店。 残りの土地には現在「くら寿司」の建設が進められています。 高速長田駅からジャスコ長田店の入り口まで続く長い地下道・・・ その後、地下鉄長田駅を利用する際に部分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男鹿和雄展、いよいよ終了

この週末で兵庫県立美術館の「男鹿和雄展」がついに終了します。 今週は別の予定があり、先週末が私にとって最後の鑑賞のチャンスとなりましたので 先週の日曜日に見に行って来ました。 既に御覧になった方々の書かれた情報などで、かなりの待ち時間を覚悟しなければならない 事はわかってましたので、時間つぶし用の本なども用意して出かけました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸市バス4系統にノンステップバス導入

2004年頃に「ワンステップバス」が導入され始めた事がありましたが短期間で消え、その後は 従来型のバスだけで運航されていた神戸市営バスの4系統に最近、ノンステップバスの導入が始まったようです。 何故一度導入されたワンステップ車がすぐに撤退したのか、事情はわかりませんが私個人としては歓迎したものです。 このタイプのバスは乗り降り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超過密都市・神戸

今や人口が減りはじめている日本、そして小学校の統廃合が進む神戸ですが、 戦前にはこんな状態の頃もありました。 大倉山付近 こちらは県庁付近です。 今回、使用したのは1933(昭和8)年の地図ですが、「小学校の隣に小学校がある」というような、そんな 過密状態でした。 その頃の神戸市の全図。 今の須磨区から灘区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BCL・・・・・みたいなこと(1)

今からもう30年ほど前、私が中学生くらいの頃「BCL」という趣味が流行した事があった。 BCL・・・・「BroadCasting Listening」の略で、単純に訳すと ラジオを聴く、という事なのだが、主に海外からの短波放送、日本国内でも地元から離れた 遠方の局の番組を聴取して、それをレポートにしてその放送局に送り、それが間違い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学校

神戸新聞の記事によると、私の卒業した丸山小学校の校舎が全面改築されるという。 http://www.kobe-np.jp/news/kobe/0002575796.shtml あの95年の震災の前から耐震性が問題視されていたらしいが、とうとう建て替えられるらしい。 幼い頃慣れ親しんだ校舎が消えるのは寂しいが、小子化に伴い学校の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閉店から1年・・・ジャスコ長田店を偲ぶ(2)

もう前の書き込みからさらに二か月が過ぎてしまいましたね。 今日はジャスコ長田店の「月命日」です。 こうしてこの店の思い出話をいろいろ書いているので、よっぽど開店から店じまいまでの 一部始終を見たような常連みたいに思われるかも知れませんが、私個人のこの店との付き合いは 1992年、「ジャスコカード」、今のイオンカードを持ってか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようなら 長崎屋御影店(1)

もう早くもウィキペディアの「過去に存在した店」にリストアップされてました。長崎屋御影店。 私にとっては、昨日(土曜日)に訪れたのが最後の来店となりました。 火曜日に訪れた時以上に棚はスカスカになってましたね。 店内は撮影禁止なんですが、これは4階の男子トイレの窓から写した阪神御影駅。 ウォシュレット付きのいいトイレでした、は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎屋御影店、閉店へ(2)

もう日付けが変わったので一昨日となりますが、長崎屋御影店を訪れました。 店内の、食品売場などはもうかなり棚もスカスカになっています。去年の今頃のジャスコ長田店、あるいは かつてのダイエーハーバーランド店や、もう震災の前になりますが、わずか2年あまりで撤退した ハーバーランドの神戸西武百貨店・・・さまざまな記憶がよみがえって来ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎屋御影店、閉店へ(1)

東神戸で38年に渡って親しまれてきた店がその歴史に幕を下ろす事になりました。 長崎屋御影店。これは今年の初めくらいに撮影したものですが、もしかしたら新たな顧客になったかも知れない バックに見える高層マンションの完成を見る事なく閉店する事になってしまいました。 昨年秋に一度閉店が発表されましたが、地域住民や利用者の存続を求める声…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閉店から1年・・・ジャスコ長田店を偲ぶ(1)

ちょうど丸1年前の今日、神戸・長田で長きに渡って親しまれてきたある店が その長い歴史の幕を降ろしました。 1966(昭和41年)開店のジャスコ長田店です。 大きなデパートやスーパーの閉店というと、閉店時間が来ると店員や関係者が一同揃って、店長などが 最後の挨拶をして、そして劇場の幕が降りるみたいに店のシャッターが店員一同の挨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪御所公園のこと(2)

夕暮れ時を迎えた雪御所公園、天王川と石井川の合流地点付近です。 夜桜を楽しめるのでしょう、提灯が連なっています。 ちょっぴり無気味に写る影は、阪神大水害の慰霊塔です。 これは「神戸市水害復興 勤労奉仕記念」(1938)より、水害直後の合流地点付近。 昨年は阪神大水害から70年の節目の年でしたが、この中心的な慰霊碑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から始まる 阪神なんば線

阪神三宮にて。やはり神戸で見る「奈良」の行き先は新鮮さを感じます。 近鉄の普通車両というと、やはりこの色ですね。「近鉄が神戸にやって来た」という 印象をより強く感じます。 近鉄ご自慢のLCカーです。 当然、駅にも奈良方面の料金表が設置されました。いつか名古屋や伊勢までの分も・・・・・? 神戸、あるいはも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more