テーマ:雑記

ダイエー神戸三宮店

長い間工事が続いていたダイエー神戸三宮店の2階より上が 「OPA2」として今度の金曜日のオープンする。 私はこの際に食品売場は「イオンフードスタイル」が正式な店名になり、 「ダイエー」の名前は消えてしまうのではないかと思っていたが、 当面「ダイエー神戸三宮店」の名前は残るようだ。 運営会社としてのダイエーが残る関東・関西でも昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようなら、ファミリアホール

もうすぐ、ファミリアホールの解体工事が始まるという。 外壁は保存されるのだとか。 神戸地方裁判所や、海岸ビルのようになるのか。 いずれにせよ、神戸という町はこの素晴らしき建物を残せなかった。 近くの大井肉店のように、明治村にでも移築出来たらよかったのだが・・・ 神戸に残せないのなら。 この建物の存在を知ったのは今からもう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の訪れ

先日、今年始めてセミの鳴き声を聞いた。 7月に入らないと、なかなか「夏」という実感が湧かないのは、 未だに子供の頃の「夏休み」の印象が残っているのだろうか。 父が他界した翌年、2002年以降、「父の日」が過ぎたあたりになると 父との最後の日々の記憶がよみがえってくる。 1日が命日で、今日は葬儀の日だった。 あれからもう1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はノンアルコールの日

先週から週に一日、酒類を飲まない日を作っている。 だから今夜は、ノンアルコールビールを飲んでいるが・・・ 当然のことながら、酔わない・・・ まあ、タバコにおける「禁煙バイプ」みたいなものか。 それに、眠くならない。 いわゆる「寝酒」は好ましくないとも聞くが、 睡眠導入剤としてのアルコールは、やはり自分には 効き目があるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた・・・また、ほったらかしにしてたな

ここを始めて、もうすぐ10年になる。 ここが無くなっても、誰からも惜しまれる事はないだろうが、 せっかくだから、もう少し続けてみる。 さて昨年、とうとう年齢が「50」の大台を超えた。 例年、2月の初めに市バスの定期を買う時に、申込書に 年齢を書き込むのが、新年齢のデビュー?となるのだが、 「50」と書き込んだ時、それまでにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憂鬱な夜だなぁ

と、私を含めて何人、いや、何千万人か同じ思いでいるのかな・・・ 「職場のある喜び」をもっと噛み締めなければならないのだろうけど。 長い休みの後、いきなり月曜日から丸々一週間が始まるのは特につらい。 この週末の三連休を楽しみにしよう・・・ 山陽電車の新春パスは昨日で有効期間が終わった。 何度か姫路まで訪れたが、結局、山陽百貨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月も終わり

今年もまた関東地方の大学の駅伝のチャンピオンを決める 「東京箱根間関東代表選手権駅伝」が開催され、関東ナンバーワン大学が決定したようだ。 おめでとさん。 って、一応全国大会の「出雲」や「伊勢」も、だいたい上位は関東の大学なんだけどね。 いい高校生は、みんな関東の大学に入りたがるんだね。 アメリカの野球の国内リーグのチャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年のスタート

ここを定期的に見に来て下さるような方がおられるのかどうかわからませんが やはりここは新年のご挨拶「明けましておめでとうございます」 本年も、よろしくお願いいたします。 今年も例年とおり、山陽電車の新春パスでの乗り回しを楽しんでいますが、 明石駅前の、かつてダイエーや映画館のあったビルが無くなっていたのには 驚きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年はあの震災から20年

今年も残すところあと3時間半となった。 2010年代も半分が過ぎる事になる。時間が過ぎるのが早く感じられる。 来年は1995年の震災から20年を迎える神戸。 だが今年は、建築界では残念な話題が続いた。 栄町の銀泉神戸ビル、新開地の「ガスビル」、そして塩屋の「旧ジョネス邸」・・・ 戦前から存在し、あの震災を乗り越えた名建築が立て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の金木犀はこれから?

もう10月も後半になったが、今頃になって金木犀の花の香りが漂い始めた。 今月初めにぼちぼち花が開きつつあったが、いつの間にか終わってしまった感じで、 「いつの間に散ったのだろう・・・でも散った花びらが道に散らかってもいなかったな・・・」 とか思っていたが。 前半は昼間が真夏みたいに暑くなる日もあったし、これからが本番なのかな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1985年の記憶(1)

今年とカレンダー、というか日と曜日の関係が同じ年の中に1985年、昭和60年がある。 10月21日、つまり今日は今年同様、月曜日だった。 世の中にもいろいろと大きな出来事があったが、私生活でいろいろと動きがあった、 個人的にも印象に残る年だ。 そして今日は、今の職場への最初の出勤日だった。 そしてその最初の日にいきなり遅刻して…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

セゾンカード

この夏、新長田の大丸跡に「西友」がオープン。 5日と20日にセゾンカードを使うと割引の特典がある、というので あまり使う事の無かったセゾンカードにも出番が増えるかと思った。 そしてこの5日訪れたのだが、カードをよく見ると、なんと 先月で有効期限が過ぎていた。 「更新のカード、来なかったよな・・・」 あるいは「更新を望むか否か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ずいぶん長い間ほったらかしにしてたなぁ

タイトルのまんま・・・・放置し過ぎだね。 ここを読みに来てくれてる方がどのくらいおられるのかはわかりませんが また、ぼちぼちと更新していきます。 そんなに面白い事や、ためになる事は書けないとは思いますが・・・ ささやかに、復活宣言・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年前半の訃報から(1)

早いもので、もう今年も前半が終わろうとしている。 人間、いや、命あるものはいつかは世を去るものではあるが、今年もまた 様々な方の訃報が伝えられた。 そんな中からまず、昨年、児玉清氏が無くなられた際に取り上げた、 元・毎日放送アナウンサーの「小池清」さん。 日曜日の人気番組だった「アップダウンクイズ」の司会を長く勤められた。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ずいぶん、サボったなぁ

5か月ぶりの投稿になる。 これだけ放ったらかしにするくらいなら、もうやめてもいいのかもしれない。 こんなブログが無くなったって、誰からも惜しまれる事は無いだろうし・・・ ま、差し当たりやめなくてはならない理由は無いので、とりあえず続けよう。 前回、話題にした、カップヌードルの「天そば」 これは、その天そばを含む、昨年の40…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待ちどおしい「天そば」

昨年、カップヌードルの発売40周年という事で復刻販売を希望する商品を募集するアンケートで 見事、1位となったのが「カップヌードル・天そば」。 それが明日、16日から発売されるという。 この商品はアンケートで1位になった。 私もこの商品に投票した一人だが、改めて思うとなぜ、そんなにこの商品にひかれたのだろう。 カップのそばが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレンダー

この5日が今年の初めての出勤だった。 5.6日は電車もややすいている印象があった。 この両日も休み、つまり9日まで休みの職場がある程度はあるという事か。 よほどの大会社か、あるいはこの時期が暇になるような職種か・・・ 少々気の早い話だが、来年は1月1日が火曜日で、6日が日曜日。 例年のパターンだと、私の職場でも6日まで休みとな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年の終わり

いろいろあった今年ももうあと3時間足らずで終わる。 東日本大震災と、それに伴う原発事故はあまりにも大きすぎる出来事だった。 これと比べると些細な事だろうが、こんな事もあった。 垂水にて。 長年親しまれてきた「ジャスコ」「サティ」の店名が消え「イオン」に統一された。 同時に、会社組織としての「マイカル」も消滅した。 名谷に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある異変

10月に入り、いろいろと冬向けの商品がスーパーにも登場し出した。 永谷園の「煮込みラーメン」もその一つだが、何か「いつもと違う」という気がした。 長年に渡って使われてきた、和田アキ子のイラストが消えていたのだ。 単純な「契約切れ」か、それとも何かあったんだろうか・・・・・ 一部週刊誌で「その筋」とのつきあいについて書かれていたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名実共に児玉清氏のいない「アタック25」

もう日付けは変わったので昨日になるが、36年に渡って司会を勤められた児玉清氏が他界した後の 最初の、通常の「アタック25」だった。 正式に後継者となったらしい浦川アナウンサーに、いよいよ本当のプレッシャーがかかるのだろうか・・・ 児玉清氏の思いの中には、自分がいよいよ出来なくなった時にはぜひこの人に、という人はいたのかな? 12…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カレンダーが同じ年

今年、2011年と日と曜日の関係が同じ年。 一番最近は2005年です。 明日、いや、もう今日ですね、あの忌わしい尼崎のJR事故は 今日と同じ、月曜日でした。 他には、私が物心ついてからだと、 1977(昭和52)年 1983(昭和58)年 1994(平成6)年 などになります。 2月29日があった関係で少しずれるのが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「市工」旧校舎、解体へ

かつて私が通った「市工」こと神戸市立神戸工業高校の校舎・・・ 2004年度をもって御影工業高校と統合した後は学校としての機能は 失われていましたが、最近ついに解体に着手されたようです。 1980年春、それまでの新長田駅付近から名谷の地に移転しました。 私はその年に入学しました。 真新しいピカピカの校舎・・・今も、新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011 神戸の桜風景

湊川公園。 こちらは雪御所公園。 両公園とも、ちらほらと花見の客がいました。 ただ、雪御所公園は恒例の提灯は今年は無いようですね。 これはやはり、例によっての「自粛」でしょうか。 被災地に桜の開花が訪れるのは、これからですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金八先生、終わる

「3年B組金八先生」が今日のスペシャルでシリーズが終わるという。 最初のシリーズが始まった1979年は自分自身がちょうど中学3年でもあり、 随分と話題になったものだった。 ただ個人的には翌年の第二シリーズの方がより印象に残っている。 今日この後始まる番組で、1999年に他界した沖田浩之が どんな形で「出演」する事になるか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本の巨大地震

先週の金曜日の起きた、東北・関東を襲った大地震。 今までも様々な災害を見てきたし、1995年の大地震は自分自身も被災者となった。 でも今回は何かが違う。 「国難」という言葉が実感として感じられるのだ。 そして以前から言われている東海、あるいは南海地震に対する恐れ。 今回の東日本の大地震は、その前兆でもあるのではないか・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当に平凡な一日 2011年1月17日

今日は月曜日、関西スーパーは恒例の10%引きの日。 仕事帰りに、大開店に寄る。 店の前から見た大開通り。 あの日、この交差点の真ん中が陥没していた、それを見た時の衝撃は今も残る。 今日はあの震災から16年、そして大開駅の営業再開から15年。 当たり前のように終わろうとしている、今日この一日に、改めて感謝したい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

40年、そして10年

先日、10年前の今頃を振り返るべく出かけた。 阪急千里線で山田へ、そこでモノレールに乗り換える。 当時、殺風景だった阪急山田駅付近には新しい商業施設が出来ていた。 モノレール山田駅より。ああ、こんな景色だったな、と当時が甦ってくる。 こちら側はあまり変わっていない様だった。 車中からの景色。 太陽の塔。 40年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

極めて平凡な12月1日が終わる

もうすぐ日付けが変わる。 いつもと同じ一日だった2010年12月1日。 でも10年前のこの日は、一生忘れられない悲しい日付けとなった。 父の重病が発覚した日、2000年12月1日。 何の関係もないが、BSデジタル放送の開始日でもある。 翌年には皇室で慶事があった。 さらにその翌年は東北新幹線の八戸開業の日。青森の人にはひとつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金木犀、再び?

すっかりもう秋めいてきた今日このごろ。 そんな中で最近、もう一月前に散ってしまったはずの金木犀の、あの独特の芳香が香っています。 少し遅れて咲いたのか、あるいは何かの特異現象なのか・・・ 何はともあれ、もう一度あの香りに包まれる、それは嬉しい時間でした。 でももう、それもそろそろ終わりそうです。 もうすぐ「冬」がやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中4日

クライマックスシリーズ、そして日本シリーズとポストシーズン試合もいよいよ大詰め。 このポストシーズン戦に入って時折スポーツ紙などで見かけるのが「○○(投手)、中4日に挑戦」とかいう 見出し。 ペナントレースではもはや中4日などは「論外」になってしまっているのだろうか。 もう四半世紀前の話にはなるが、1985年、当時ロッテの村田兆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more