テーマ:鉄道

映画「RAILWAYS」を見る

来週の連休に、松江、出雲市方面を通る旅行を予定しています。 その前に、封切り時に見損ねた映画「RAILWAYS」を見ておきたい、と思いましたが、 DVD等のリリースは旅行の後の10月14日との事・・・ 封切館での上映はもうとっくに終わっていますが、「どこか、二番館みたいな所での上映は無いか」と 調べていたら、無理なく訪れる事の出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天六ガス爆発事故と阪急天六ビル

先日(4月8日)、職場から少し歩いた所にある「天六ガス爆発事故」の現場を訪れました。 大阪が万博で湧いていた1970(昭和45年)のこの日、その大惨事が起りました。 これは午後6時過ぎくらいの撮影。40年前のまさに今くらいの時間、この近辺は炎につつまれていたのですね。 地下鉄工事の現場から起きたこのガス爆発で亡くなられた方々は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東方面を旅行して(2)

車中から見た富士山。 もっと若い頃には、東京に旅行する時は、他の街を訪れる時とは違う、何か「高揚感」のようなものを 感じたものでした。 新横浜を通過して多摩川を渡り、東京駅到着後の各方面の乗り換え案内が車中に流れ、車窓から 山手線や京浜東北線の電車が見え始めると、それはピークに達したものでした。 ま、早い話が「おのぼりさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東方面を旅行して(1)

この週末は関東方面を旅行して来ました。 行きは今度のダイヤ変更で姿を消すことになる「500系のぞみ」のぞみ6号。 新大阪からの乗車です。 何か運用の都合とかで他の車両に代わっていないか、ちょっと心配でしたが、 到着直前に1号車と16号車のドアに関する案内があったので、500系が問題無く来ると確信しました。 500系は消える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年代の展望(1)鉄道 その1

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 振り返れば10年前、2000年代が始まった時に最初に飛び込んできたのは、 東海道・山陽新幹線列車の食堂施設、わずかに残っていた100系「グランドひかり」の 食堂車、それに「ウエストひかり」のビュフェが3月に全廃される、という事だった。 そしてその後、東北新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から始まる 阪神なんば線

阪神三宮にて。やはり神戸で見る「奈良」の行き先は新鮮さを感じます。 近鉄の普通車両というと、やはりこの色ですね。「近鉄が神戸にやって来た」という 印象をより強く感じます。 近鉄ご自慢のLCカーです。 当然、駅にも奈良方面の料金表が設置されました。いつか名古屋や伊勢までの分も・・・・・? 神戸、あるいはも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神電車の駅の音

昨日、帰宅のために阪神梅田駅に行くと、何か「違う」と感じました。 発車の時のチャイム、というのか、音が変わってるんですね。 以前は・・・音を文字にするのは難しいですが・・・発車ホームによって、 「チャチャンチャチャンチャチャンチャチャン・・・」 「ジャンジャンジャンジャンジャーン、ジャンジャンジャンジャンジャーーン」 と。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10.19に思う

今日は京阪・中之島線が開業した日。一応「鉄」の身としては早速にでも 乗りに行くべきなのだろうが、明日からまた大阪に毎日出勤する事を思うと、どうも日曜日に 大阪に出る気がしない。地下線だから景色なんて関係ないし、仕事の帰りにでも乗りに行こうと思う。 さて、今日は10月19日。今から20年前、1988年、まだ「昭和(63年)」だったあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イエローデビル

私はコイツのことをこう呼んでいます。 もちろん清掃を含めて、きちんとメンテナンスをして下さるから気持ち良く利用出来る訳ですが 最需要時?にコイツに立ちはだかられると、泣きたくなるのも事実です。 ところでこれは、昨年旅行先の横浜の地下鉄のとある駅で見つけたもの。 横浜はやさしい街・・・ですね。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ本格化 阪神三宮駅改良工事(1)

2012年の完成へ向け、阪神三宮駅の改良工事がいよいよ本格的に始まるようです。 完成後は今の山陽電鉄の飾磨駅みたいに、中央に折り返し用のホームを持つ駅になるように 聞いています。 いよいよ一年を切った「阪神なんば線」の開業。当面はここから奈良方面への列車が発着 する事になるのでしょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陽電鉄「レインボーパス2008」発売、通用開始

今年もゴールデンウィーク恒例となった、山陽電鉄の 「レインボーパス」2008年版が発売、今日から通用開始です。 一週間、山陽電鉄、神戸高速鉄道全線と、山陽バスの一般路線が乗り放題で 2000円という大変乗り得なパスですので、お勧めです。 発売箇所などは山陽電鉄の公式サイト等で確認下さい。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

三ノ宮駅で「あかつき・なは」を見送る

3月14日は夜行列車「あかつき・なは」の最終日でした。 「銀河」も最終日を迎える大阪駅は混雑し過ぎると思い、三ノ宮でお別れしました。 ホームの列車案内表示にその名前が現れると、周辺の、特にマニアとかでも なさそうな人たちもカメラを向けていました。 「役者」を待ち構える人々。 そして、主役の登場。動くもの…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

阪神三宮駅改良工事、いよいよ開始

全体構想はかなり前から公開されていましたが、いよいよ来月から 阪神三宮駅の改良工事が始まる事を、各新聞が昨日(26日)報道していました。 開業した1933/昭和8年の雰囲気を残す現駅舎の写真を 早いうちに撮影しておいた方が良さそうです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

先週の旅行から(1)

先週末は関東方面に旅行してきました。大雑把に書くと、 これに乗って東京を訪れ、 結局、ここも訪れてみました・・・ 夜はこの街のホテルに泊まりました。 (続く)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎のヒザ痛に苦しんで(3)

6月25日、症状が出てからの初出勤。ちょっとマシになったかな・・・ と思いつつも、相変わらずヒザを曲げた状態で体重がかかると痛みが走る。 寝ていたり、あるいは座っていたりした状態から立ち上がる時、何かにつかまらないと立てないのだ。 朝の出勤時で困るのが「大」の便意をもよおした時。朝は駅のトイレは 列車と同様にラッシュなのだが、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎のヒザ痛に苦しんで(2)

翌6月24日。一日置けば良くなるかもしれないかと期待するも回復の様子なし。 肩・腰・ヒザの痛みに効く、と宣伝しているゲル剤を塗るも全く効果なし。 そういう方面からの痛みでもないらしい。 この日は三宮で知人に会う予定があり、バスと神戸高速を乗り継ぎ待ち合わせ場所の 阪神三宮駅へ。相変わらず階段の上り下りがきつい。 初めて「メイド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神三宮駅にて

ホームに降りると、ちょうど試運転中の難波乗り入れ用の新車が発車した所だったので あわててカメラを取り出したのですが・・・ 最近デジカメを購入したので、まだまだヘタクソですが、 写真入りの記事を公開していきたいと思います。 この写真に後ろ姿が写っている方も「鉄ちゃん」かな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県の山陽本線、華やかなりし日々(9)

1971/昭和46年5月、国鉄三ノ宮駅の下りホーム、 今回は14、15時台です。 最初にやって来たのは14:06発となる 1013M特急「うずしお2号」新大阪13:35-宇野15:29 食堂車営業、全車指定席です。 続いては14:39発の 303M急行「ながと2号」新大阪14:08-下関22:40 ビュフェ営業です。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県の山陽本線、華やかなりし日々(8)

1971/昭和46年5月初めの国鉄三ノ宮駅下りホーム。13時台に最初に 入って来たのはサーモンピンクの交直流急行電車です。13:05発となる 1205M急行「玄海」名古屋9:55-博多22:21 ビュフェ営業です。 その後を追いかけてきたのは臨時の客車急行、13:08発 9303急行「宮島52号」大阪12:42-広島18:22 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県の山陽本線、華やかなりし日々(7)

前回の補足を一つ。「ながと1号」の三ノ宮駅発車は11:37。 ビュフェを営業しています。 今回は12時台です。まずは見慣れたディーゼル特急・・・いや、何となく違う、 この列車は12:03発となる 11D特急「おき」新大阪11:33-出雲市17:36 おなじみのキハ80系ではなく、181系が使われています。伯備線経由です。 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県の山陽本線、華やかなりし日々(6)

1971/昭和46年5月初旬、国鉄三ノ宮駅下りホーム。11時台のトップを 切ってやって来たのは11:03発となる 3M特急「はと1号」新大阪10:35-博多19:01 続いては11:19発 605M急行「鷲羽4号」新大阪10:48-宇野14:03 続いても直流電車急行です。 301M急行「ながと1号」新大阪11:04-下関1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県の山陽本線、華やかなりし日々(5)

1971/昭和46年5月初めの三ノ宮駅下りホーム、10時台に最初に来たのは 10:04発となる 603M急行「鷲羽3号」新大阪9:34-宇野12:47 続いては臨時急行、10:19発の 9301レ急行「宮島51号」大阪9:52-小郡18:06 客車急行ですね。 続いては10:25発、姫新線に入る 813D急行「みまさか1号…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県の山陽本線、華やかなりし日々(4)

時は1971/昭和46年5月に入ったばかり、GWの頃、 国鉄三ノ宮駅下りホーム。9時台に入って最初にやって来たのは9:03発となる 3D特急「かもめ」京都8:00-長崎19:48佐世保19:38 キハ80系の長大編成です。長崎編成に食堂車が付いています。 つづいて見えてきたのは、かつての「バーラーカー」クロハ181を先頭に、往年…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県の山陽本線、華やかなりし日々(3)

時は1971/昭和46年5月の初め。三ノ宮駅下りホーム。 午前8時台に最初にやって来たのは、8時2分発となる 1D特急「なは・日向」大阪7:40発-西鹿児島21:17(なは)宮崎21:08(日向) 「なは」には食堂車が付いています。 続いては8時27分発になる 急行「安芸」大阪8:03-呉13:30 続いては東京からの客車急…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県の山陽本線、華やかなりし日々(2)

1971/昭和46年5月初旬の国鉄三ノ宮駅下りホーム。 今日は7時台です。 最初にやってくるのが、やはりGWとあって臨時列車が増発されています。 6031M急行「長州」東京20:55-下関15:35 三ノ宮は6時58分発ですから、全回見落としていましたね。 続いては、これまた臨時列車です。三ノ宮7時23分となる、 9001M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県の山陽本線、華やかなりし日々(1)

1975/昭和50年3月10日、山陽新幹線が博多まで開通し、 それまで山陽本線を走っていた昼行の特急・急行は全廃されてしまいました。 ただ、兵庫県内の山陽本線の全盛時代は、その3年前、新大阪-岡山間が 開業する直前だったと思います。この時に四国連絡系等が廃止され、特急 「つばめ」「はと」「月光」などが岡山始発に改められました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

神戸市営地下鉄・開業30周年 名谷と私

以前から神戸市の「市営交通友の会」の会員になっていて、その会報が先日 届きました。 「そういえばもう30年になるのか・・・・」 開業した1977/昭和52年3月13日・日曜日。 当日の朝、同級生と乗りに行った事を思い出します。 それから3年後、この電車で通学する事になるとは思いませんでした。 「君の成績では普通科は無理だ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本橋へ

関空から南海で浜寺公園へ。もちろんピタパを活用。 名建築と言われる浜寺公園駅の駅舎をしばし眺め、阪堺電軌に乗り換える。 関西に残る貴重な路面電車。終点の恵比須町まで乗る。 日本橋の電気街に向けて歩く途中、これも名建築と言われる 「フジ医療器」のレトロなビルを見かけたが、同社は移転して 今は空きビルの様子。解体されるのだろうか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大いなる負の遺産

こまめに更新する、などと言いつつ一週間ぶりになってしまいました・・・ 2日は山陽の新春パスで姫路を訪れました。姫路に来たな、といつも実感するのが あのモノレールの遺構が目に飛び込んできた時です。 駅や道路との交差部分は撤去されていますが、まだかなりの部分がそのまま残って います。全面撤去となると莫大な費用がかかるのでしょうね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more