2011年の終わり

いろいろあった今年ももうあと3時間足らずで終わる。 東日本大震災と、それに伴う原発事故はあまりにも大きすぎる出来事だった。 これと比べると些細な事だろうが、こんな事もあった。 垂水にて。 長年親しまれてきた「ジャスコ」「サティ」の店名が消え「イオン」に統一された。 同時に、会社組織としての「マイカル」も消滅した。 名谷に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある異変

10月に入り、いろいろと冬向けの商品がスーパーにも登場し出した。 永谷園の「煮込みラーメン」もその一つだが、何か「いつもと違う」という気がした。 長年に渡って使われてきた、和田アキ子のイラストが消えていたのだ。 単純な「契約切れ」か、それとも何かあったんだろうか・・・・・ 一部週刊誌で「その筋」とのつきあいについて書かれていたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おめでとう!なでしこジャパン

今日が祝日で本当に良かった・・・ 今もなお、興奮が覚めやらない・・・ これから、夜のニュースをハシゴして、改めて感動を思い起こしたい。 1979(昭和54)年の夏の甲子園、今もなお伝説として伝えられる、あの 「箕島-星稜」の試合を思い出した。 本当に、おめでとう。そして、ありがとう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名実共に児玉清氏のいない「アタック25」

もう日付けは変わったので昨日になるが、36年に渡って司会を勤められた児玉清氏が他界した後の 最初の、通常の「アタック25」だった。 正式に後継者となったらしい浦川アナウンサーに、いよいよ本当のプレッシャーがかかるのだろうか・・・ 児玉清氏の思いの中には、自分がいよいよ出来なくなった時にはぜひこの人に、という人はいたのかな? 12…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カレンダーが同じ年

今年、2011年と日と曜日の関係が同じ年。 一番最近は2005年です。 明日、いや、もう今日ですね、あの忌わしい尼崎のJR事故は 今日と同じ、月曜日でした。 他には、私が物心ついてからだと、 1977(昭和52)年 1983(昭和58)年 1994(平成6)年 などになります。 2月29日があった関係で少しずれるのが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「市工」旧校舎、解体へ

かつて私が通った「市工」こと神戸市立神戸工業高校の校舎・・・ 2004年度をもって御影工業高校と統合した後は学校としての機能は 失われていましたが、最近ついに解体に着手されたようです。 1980年春、それまでの新長田駅付近から名谷の地に移転しました。 私はその年に入学しました。 真新しいピカピカの校舎・・・今も、新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011 神戸の桜風景

湊川公園。 こちらは雪御所公園。 両公園とも、ちらほらと花見の客がいました。 ただ、雪御所公園は恒例の提灯は今年は無いようですね。 これはやはり、例によっての「自粛」でしょうか。 被災地に桜の開花が訪れるのは、これからですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金八先生、終わる

「3年B組金八先生」が今日のスペシャルでシリーズが終わるという。 最初のシリーズが始まった1979年は自分自身がちょうど中学3年でもあり、 随分と話題になったものだった。 ただ個人的には翌年の第二シリーズの方がより印象に残っている。 今日この後始まる番組で、1999年に他界した沖田浩之が どんな形で「出演」する事になるか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本の巨大地震

先週の金曜日の起きた、東北・関東を襲った大地震。 今までも様々な災害を見てきたし、1995年の大地震は自分自身も被災者となった。 でも今回は何かが違う。 「国難」という言葉が実感として感じられるのだ。 そして以前から言われている東海、あるいは南海地震に対する恐れ。 今回の東日本の大地震は、その前兆でもあるのではないか・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当に平凡な一日 2011年1月17日

今日は月曜日、関西スーパーは恒例の10%引きの日。 仕事帰りに、大開店に寄る。 店の前から見た大開通り。 あの日、この交差点の真ん中が陥没していた、それを見た時の衝撃は今も残る。 今日はあの震災から16年、そして大開駅の営業再開から15年。 当たり前のように終わろうとしている、今日この一日に、改めて感謝したい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

40年、そして10年

先日、10年前の今頃を振り返るべく出かけた。 阪急千里線で山田へ、そこでモノレールに乗り換える。 当時、殺風景だった阪急山田駅付近には新しい商業施設が出来ていた。 モノレール山田駅より。ああ、こんな景色だったな、と当時が甦ってくる。 こちら側はあまり変わっていない様だった。 車中からの景色。 太陽の塔。 40年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

極めて平凡な12月1日が終わる

もうすぐ日付けが変わる。 いつもと同じ一日だった2010年12月1日。 でも10年前のこの日は、一生忘れられない悲しい日付けとなった。 父の重病が発覚した日、2000年12月1日。 何の関係もないが、BSデジタル放送の開始日でもある。 翌年には皇室で慶事があった。 さらにその翌年は東北新幹線の八戸開業の日。青森の人にはひとつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金木犀、再び?

すっかりもう秋めいてきた今日このごろ。 そんな中で最近、もう一月前に散ってしまったはずの金木犀の、あの独特の芳香が香っています。 少し遅れて咲いたのか、あるいは何かの特異現象なのか・・・ 何はともあれ、もう一度あの香りに包まれる、それは嬉しい時間でした。 でももう、それもそろそろ終わりそうです。 もうすぐ「冬」がやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中4日

クライマックスシリーズ、そして日本シリーズとポストシーズン試合もいよいよ大詰め。 このポストシーズン戦に入って時折スポーツ紙などで見かけるのが「○○(投手)、中4日に挑戦」とかいう 見出し。 ペナントレースではもはや中4日などは「論外」になってしまっているのだろうか。 もう四半世紀前の話にはなるが、1985年、当時ロッテの村田兆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッテが日本シリーズ進出決定

千葉ロッテマリーンズが日本シリーズ進出を決めた。 ソフトバンク、それにロッテ、どちらかを特に応援していた訳ではないが、私は 基本的にクライマックスシリーズというものに反対である。 だから、日本シリーズは優勝チーム同士が対戦すべきだと、その意味でソフトバンクが勝てばいいな、と 考えていた。 同時にセリーグも中日が出たらいい、と。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「RAILWAYS」を見る

来週の連休に、松江、出雲市方面を通る旅行を予定しています。 その前に、封切り時に見損ねた映画「RAILWAYS」を見ておきたい、と思いましたが、 DVD等のリリースは旅行の後の10月14日との事・・・ 封切館での上映はもうとっくに終わっていますが、「どこか、二番館みたいな所での上映は無いか」と 調べていたら、無理なく訪れる事の出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1982年のカレンダー(1)

今年のペナントレース、パリーグは既に優勝が決まり、セリーグもいよいよ大詰め。 巨人がもし優勝する事があるとすれば、最終戦の行われる10月8日、あの日付け、そう 「10.8」である。 その可能性は限りなくゼロに近いが、もうしばらく夢を見ていたい。 さて、今年は1982年、昭和57年とカレンダーが同じ、日と曜日の関係が同じである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林桂樹さん死去

俳優・小林桂樹さんが他界されたとの事・・・ 私にとって、氏の代表作はやはり「日本沈没」ですね。 1973年の映画版、そして翌年のテレビドラマ版。 「田所博士」といえば、氏の印象が圧倒的です。 ご冥福を祈ります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消える?「ラ王」

日清の生タイプカップ麺「ラ王」がなくなる方向にあるらしい。 普通、カップ麺に限らず「売れないから」消える商品は、ただ黙って静かに消えて行くものだが、 何やら大げさに販売停止を触れ回るのは、何か別の意図があるのだろうか。 8月で生産停止、という事なら、まだ9月中くらいまでは普通に商品が流通しているだろう、くらいに 思っていたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高地とサッカー

今回のワールドカップのキーワードの一つとして「高地」があげられています。 高地でのプレーに慣れているとされる南米のチームが勝ち抜いていますね。 ふと思ったのですが、今、日本で、プロやトップアマの公式戦が出来るくらいの 設備がある競技場で、一番高い場所にあるのはどこの何という競技場なのか・・・ 日本には3000メートル級の山岳もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more