夏の訪れ

先日、今年始めてセミの鳴き声を聞いた。
7月に入らないと、なかなか「夏」という実感が湧かないのは、
未だに子供の頃の「夏休み」の印象が残っているのだろうか。

父が他界した翌年、2002年以降、「父の日」が過ぎたあたりになると
父との最後の日々の記憶がよみがえってくる。
1日が命日で、今日は葬儀の日だった。
あれからもう15年になる。早いものだ。

今年は、どんな夏になるのだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック