うどん・そばの自動販売機

最近、ヤフーのメインサイトで「麺類やハンバーガーの調理機能を持つ販売機」のサイトが
取り上げられ、私自身の昔の記憶が甦ってきました。
もう30何年か前、大阪駅のあたりで「うどんの自動販売機」というものに接した事。
カップ麺に湯を入れる・・・とかいうんじゃなくて、ちゃんと「調理」された生のうどんが
機械から出てくる・・・何か「ロボット」のような感じがしたものでした。
衛生面の問題とかでその後姿を消してしまっていましたが、最近いろいろネットで調べていたら
神戸市内にまだ現役で稼働している販売機があるらしい事がわかり、さっそく訪れました。
阪神深江駅。この駅で乗り降りするのは3年ぶりになります。
画像

南東に約15分くらい歩くと「石田鶏卵」さんなる店にたどり着きます。
ここに「うどん・そばの自動販売機」があるとの情報を得ました。
画像

ありました!うどん・そばの販売機。
画像

天ぷらうどん・そば共に値段は230円。さっそくお金を入れて出て来るのを待ちます。
写真に録り損ねましたが、調理時間はわずか25秒程度です。
画像

で、出て来たのがこれ。やや小さめのどんぶりでした。お味の方は・・・
まあ230円なら文句は言えないかな、という感じですかね。
画像

近隣には大手のコンビニなどもあるようですが、なかなかよく利用されているようです。
画像

この次来る機会があれば、ぜひ「そば」を試してみたいです。
末永くこの地でがんばってもらいたいものです。
画像


この記事へのコメント

直特おろし
2010年08月11日 17:48
 お久しぶりです~。

 深江に長年住んでいるのに隠れた名所があるとは知りませんでした…。
 近いうちに訪れたいものです。
えるどらど
2010年08月12日 06:33
直特おろしさん

ご無沙汰してます。
このタイプの販売機というのは、京阪神地区ではここにしか無いらしい貴重なものです。
夏の恒例のイベント、収穫があるといいですね。またよろしく。

この記事へのトラックバック